ラケットドックはラケットフィッティングを提供する日本で唯一のイベントです

テニスラケットはプレイヤーの運動をボールに伝える道具なので、大切なのは「伝わりやすさ」です。
「伝わりやすさ」は人それぞれで違うので、合うラケットを見つけるには一人ひとりのプレーを診断する必要があります。

開催予定と空き状況

今の状態に合わせるのではない
ラケットドックが探すのは現在のプレーにピッタリ合うラケットではありません。
プレイヤーの動きが変化してプレーが良くなるラケットです。
身体に合わないラケットは伝わりが悪いために余計な力みを生んで、打球の勢いと安定性が失われます。
そういう状態から合うラケットに持ち替えるとムダな力みが減ってバランスが良くなり、フットワークも軽快になります。
(※変化は誰にでも起きますが、その現れ方には個人差があります)
そして、プレイヤーの動きがリラックスしてくると、逆に打球の勢いが増して安定性も向上します。
ですから、プレイヤーが楽になるのと戦力アップは常にワンセットであり、この逆も真で、一生懸命打つようになると打球が失速してミスが増えます。
合わないラケットで損をしている状態から早く脱出してください。

もっと早くラケットドックに参加していれば
ムダな努力をしなくて済んだのに・・・

・アウトとネットの繰り返しになってショットが安定しない
・しっかり打っても打球に勢いがなくて打ち負けやすい
・長年、回転をかける練習をしているのにうまくいかない
・力んでアウトすることが多くもっとリラックスして打ちたい
・腕が縮んで気持ちよく振り抜けずただ返すだけになりやすい

打球の深さが安定しないのは力加減で調節しようとしているからですが、そんな不合理な打ち方になってしまうのはラケットが合わないときの代表的な症状です。

参照⇒力加減では深さをコントロールできない

しっかり打っても打球に勢いがないのはパワーが伝わらないせいですが、伝わらないラケットで強く打とうとするともっと打球が失速します。

参照⇒力を入れると打球は失速する

回転をかけにくいラケットで回転をかける練習を繰り返しても、その努力は報われないでしょう。

参照⇒スピンのかけやすいラケット

打つときに力むのはボールに負けて押されるからなので、そのラケットで力を抜いて打とうとするともっと押されるだけでしょう。

参照⇒力んで打つのはラケットのせい

◇腕が縮むのはショットの結果が不安で慎重に打とうとするからですが、ていねいに打とうとするとミスが増えるのがテニスなので、ラケットとの信頼関係を取り戻すのが先決です。

参照⇒ていねいに打とうとするとミスが増える仕組み

原因を取り除かないと治らない

不適切なラケットのせいで起きるプレー上のいろいろな問題は、原因を取り除かない限り本人の努力では治りません。
合わないラケットが原因で起きる変な動きを努力や練習で治そうとしても、貴重な時間と熱意が浪費されるだけで良い結果は望めないでしょう。

フットワークも影響を受ける

こうしたこと以外でも、一見ラケットとは関係のなさそうなフットワークのモタツキなども、合わないラケットが原因になっているケースが意外に多いのです。

参照⇒ラケットとフットワークの関係

自分がヘタだから!?

自分のプレー上の問題と使っているラケットを結びつけて考える方はとても少ないので、うまく打てないのは全部自分のせいだと普通は思ってしまいます。
でも、長年努力しているのに出口が見えないのであれば「使っているラケットが良くないのかも」と疑ってみることも必要です。

テニスがもっと楽しく!

自分に合うラケットを使うと、ボールを打つときの「身体の負担」と「心の不安」が減って、無我夢中でプレーする状態に入りやすくなります
そして、自分の力が100%発揮できれば、勝っても負けてもテニスはもっと楽しくなるでしょう。
「合わないラケット」は自分のジャマをしてストレスの元になるので、ラケットドックに参加して早くそこから脱出してください。

ラケットドック開催予定と空き状況

「ラケットを替えればプレーは変わる」を動画で確認!
「ラケットを替えるだけでプレーが変わるなんて話は信じられない」という方にぜひ見ていただきたい動画です。
前半と後半で別人のように変わる様子をご確認ください。
Click⇒ラケットを替えればプレーが変わる動画

「ラケットドックが探すのは「勝ちやすいラケット」
勝ちたい思いが強いのであれば、そういう「戦力とは無関係な要素で選ぶ」のはあまり賢明とは言えないでしょう。
「勝ち負けは自分の努力次第でラケットは関係ない」と考えている方も居るかもしれませんが、自分の力を100%発揮できないラケットで戦うのはどう考えても不利です。
Click⇒ラケットドックが探すのは「勝ちやすいラケット」

内容の概要
実施日 土曜日または日曜日
(具体的なスケジュールはこちら)
場所 南浦和ローンテニスクラブ
JR南浦和駅から徒歩10分
参加資格 ストロークが打ち合える方ならどなたでも
小学生の方はイエローボールの使用が前提です
実施時間 2時間で定員5名
1名あたりのフィッティング時間は10~15分くらいです
参加費 基本コース:7,000円(税込)
フィッティング動画CD付
(パソコン専用、MPEG4動画)
シンプルコース:6,000円(税込)
(動画CDは付きません)
持ち物 プレーできる服装+靴とご自分のラケット
駐車場 有り