テニスワンのネットショップ 小物のコーナー

テニスワンがオススメする
小物関係のコーナーです

Superfeet インソール
Superfeet グリーンカプセル(送料込み)


スーパーフィートのインソールは足の機能を回復させて維持する働きがあります。

足にはアーチと呼ばれる弓型の部分が3か所あって、そのアーチが落ちて直線に近くなると、バネの機能が無くなって疲労が早まり故障の原因にもなり ます。

俗に言う扁平足はアーチが落ちた結果ですが、多くの場合、先天性のものではなく、足の機能が低下した状態が固定化したわけです。

疲労するとアーチが落ちるので足のバネが失われ、それによって、運動の負担が増してさらに疲労が進むという仕組みです。

夕方になると足が大きくなるのは、むくみもありますが、アーチが落ちて全長が伸びてしまうことも一因です。

スーパーフィートは、そのアーチを回復、維持させるためのものです。

単純に考えると、アーチを下から何かで支えればアーチが落ちるのを防止できるのではないかと思ってしまうのですが、そして、実際にそういうインソールもあるのですが、アーチを下から支えてしまうと、アーチの可動がジャマされてバネとしての機能が阻害されてしまいます。

スーパーフィートはアーチを下から直接支えるのではなく、アーチが維持されるように働くインソールです。

本体価格は4800円(税別)と値段は安くないですが、シューズを3回くらい買い換えても継続的に使用できるのでコスパは悪くないと思います。

送料を含めた税込価格は5,724円です。

⇒ご注文はこちらから

Superfeet ソックス
SF-V-SOX SHORT(郵便送料込み)


インソールブランドからソックスが発売されました。

そのラインアップの中からテニスワンが選んだのは、タビタイプのアイテムです。

一説によると、5本指のソックスは足の健康上はあまり良くないようで、親指以外の指の間隔を無理に広げるのは足本来の形ではないということです。

それに対して、チンパンジーの足を思い浮かべていただくとわかりますが、親指と他の4本の指はもともと別れた作りなので、一緒にまとめずに分けたほうが、足本来の機能が発揮できるようです。

タビタイプのテニスソックスはこれまでも販売されていましたが、このスーパーフィートのソックスはテニス専用ではないので、あまり厚くありませ ん。

そのため、親指だけ無理に分けられている感じがなく自然なフィーリングです。

実際に使ってみると、普通のソックスよりこちらのほうが逆に普通に感じて、日本古来のタビは合理的だったんだと感じます。

若干ですが、地面をつかむ感覚が増して安心感が得られるようです。

アーチサポート機能なども付いていますが、強制力が強くないのであまり気にならずに履き続けられます。

普通のテニスソックスは、家に帰るとすぐに脱ぎたくなるのですが、このアイテムは履いたままで良い感じです。

カラーは白ではありませんが、薄いグレーなので、テニスで使用して特に目立つことはないでしょう。

ソックスの厚みについては、テニスの場合はぶ厚い商品が多いのですが、シューズが適切であれば厚いほうが良いとは言えないようです。

衝撃吸収という言葉は魅力的なのですが、外部からの力を吸収するというメリットには内部からの力も吸収するというデメリットも含まれます。

合うラケットには、振動止めやグリップテープの必要性が低下するのと同じようにお考えください。

本体価格は2800円(税別)で郵送料を含んだ税込価格は3,164円です。

⇒ご注文はこちらから

商品ページトップへ戻る
テニスワンのトップページへ

体に合うラケットで テニスをもっと快適に!テニスワン
身体に合うラケットで
テニスをもっと快適に〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-3
第三櫻井ビル2F
お問い合わせ : Phone 03-3251-7066
Email info@tennis-one.jp
営業時間:10:00~19:00 年中無休
(※年末年始除く)

ほとんどのプレイヤーは
ラケットで損をしている!
・・・というのが10,000名以上ラケットフィッティングで得られた結論で、その原因は、自分に合うラケットを手に入れるには「モデルの特性がプレイヤーに合っている」+「フレームのスイングウェイトが適切」+「ガットの種類と硬さが適切」という三つの条件を同時にクリアしなければならないので、そういうラケットに偶然出会える可能がとても低いことにあるようです。合わないラケットはミスを増加させてショットの勢いを無くすだけでなく、プレイヤーの動きを悪くして故障の原因にもなります。

ラケットドックで
自分に合うラケットを見つけて
テニスをもっと快適に!

CLICK↓

   
内容の紹介 日程と空き状況
   
 
 
ラケットとガットについての記事が
全60タイトル!

テニスワンの
「ラケット選びのノウハウ集」へ

テニスワンのトップへ